<< レダイグ 10年 700ml | main | バッファロー トレース ホワイトドッグ マッシュ #1 375ml >>
2020.05.25 Monday

トバモリー 10年

0

    JUGEMテーマ:ウイスキー





    トバモリーは、スコットランドのスコットランド西海岸のマル島にある港町であるトバモリーにある唯一の蒸留所です。
    マル島は、アイラモルトで有名なアイラ島のさらに北にあって、近年では風光明媚な土地柄から隠れたリゾート地として人気が出ています。
    マル島の海岸は入り組んでいて山が多く、トバモリー港は穏やかで様々な大きさの船が浮かんでいます。
    1798年にビールの醸造所としてスタートした後で、ウイスキーの蒸留を開始。スコットランドで最も古い蒸留所の1つですが、休止期間が長くて、それほど有名な蒸留所とは言えませんでした。

    1993年にバーン・スチュアートが蒸留所を買収。そのときには、すでにトバモリーという名前はほとんど知名度がなくて、残っていたカスクの中身も標準以下のものが多く、没落していました。
    そこから、多額の費用を掛けて蒸留所の再建、近代化をはかり、現在の形になっていきます。

    2017年は3月で営業休止して、2年をかけて蒸留所を増改築して生産力を増しています。

    休止前のトバモリーはトバモリーとレダイグという2種のシングルモルトを1年おきに作っていましたが、トバモリーはレダイグと違い、ノンピート麦芽を使って、バーボン樽で10年熟成。ノンチルフィルタードでボトリングしています。

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM