<< ベイカーズ クラフトバーボン | main | ウルフバーン >>
2019.08.07 Wednesday

百年の孤独

0

    JUGEMテーマ:焼酎



    百年の孤独 720ml

    価格:4,960円
    (2019/8/7 17:40時点)
    感想(83件)



    百年の孤独」は、宮崎県の黒木本店という酒蔵の麦焼酎の銘柄です。通常の焼酎は蒸留後にそのまま瓶詰めするか、ちょっと高級品になると瓶で熟成させるというのが一般的だった時代に、この「百年の孤独」はウイスキーのようにホワイトオークの樽で熟成させて出荷したもので、したがって普通の焼酎が無色であるのに対して、淡い琥珀色で香りもウイスキーの香りに近いものになっています。
    げんざいでは、こうした方向性の焼酎は他にもニッカ・ザ・麦焼酎神の河(かんのこ)などが登場しており、そこまで珍しいものではなくなりましたが、かつては非常に個性的で高い人気を博し、そのためにプレミアムがついて入手困難になっていました。

    現在でも、少量生産で特約店でのみの取り扱いという形式での販売なので、720mlの4合瓶でも5,000円前後と決して安価ではありませんが、一時のような不合理な市場価格ではなくなっています。

    黒木本店は創業明治18年で、自然循環農法を取り入れ、農業から焼酎造りをしています。この「百年の孤独」の他にも芋の㐂六や、麦の中々、米の野うさぎの走りなど、多くのプレミアム焼酎を生産しています。

    ちなみに「百年の孤独」とはノーベル賞文学者であるガルシア=マルケスの同名の小説から名付けられたそうです。

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    楽天
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM